event

イオンモール四條畷で健康フェアを開催しました

日時

2018/02/24
10:00~18:00

場所

イオンモール四條畷

イオンモール四條畷で健康フェアを開催しました

2018年2月24日、イオンモール四條畷に出店されている店舗とコラボレーションした大規模な健康イベントが開催され、健康ラボステーションでは体成分分析測定と、この日初めてお目見えした体内糖化度測定を実施しました。

体内糖化度測定は、老化との関連も指摘されているAGEsを測定することができる測定器で、今回初めてイベントで導入されました。
AGEsとは、最終糖化産物の略で、タンパク質と糖が加熱されてできた物質のことです。
強い毒性を持ち、老化を進める原因物質とされています。

 

老化というと、肌のしわやシミなどを思い浮かべる方も多いでしょうが、それだけではありません。
AGEsが血管に蓄積すると心筋梗塞や脳梗塞に、骨に蓄積すると骨粗鬆症に、また目に蓄積すると白内障の一因になり、美容だけでなく全身の健康に影響を及ぼしていると考えられています。(AGE測定推進協会より)
AGEsは食との関連が深いため、管理栄養士から結果の説明とアドバイスをさせていただきました。

また、イオンモール四條畷の店舗からは、青汁の試飲会なども行われていました。

新たに加わった体内糖化度測定は、今後各地の健康イベント会場でもお目見えする予定です!